スティーブ・カー「怪我休みはステフェン・カリーにとって良いことだった」

シェアしよう!

日本時間01/07に行われたクリッパーズ戦で、ウォリアーズのステフェン・カリーは第3クオーターまでの出場で今季最多の45得点を記録した。

怪我で2週間ほど離脱していたカリーだが、復帰後は4試合で平均36得点と大爆発している。

試合後、HCのスティーブ・カーは以下のようにコメント。ESPNが伝えている。

彼は爆発したね。多分、怪我休みは彼にとって良いことだったんだろう。彼はアメージングだよ。

ステフのパフォーマンス以外は酷いバスケットボールの試合だった。スタジアム内にエネルギーがなかったね。

圧倒的なパフォーマンスを披露しているステフェン・カリー。

怪我の影響が心配されていたが、影響はなさそうだ。

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。