エネス・カンター「ニューヨークで引退したい」

シェアしよう!

今季オクラホマシティ・サンダーからニューヨーク・ニックスへトレードで移籍したエネス・カンターは、ニックスでここまで素晴らしいパフォーマンスを続けている。

チームの盛り上げ役としてファンからも愛されているカンターだが、彼はニューヨークという地をとても気に入っているようだ。

彼はニックスについて以下のようにコメント。ESPNが伝えている。

ニューヨークでプレイした後は、本当にどこにも行きたいとは思わなくなるね。ここの人々はとてもクールだ。

ここに来て2ヶ月経ったときぐらいに考えたんだ。「この場所は素晴らしい。ここで引退したい」とね。

まぁ「理想の場所」だね。マディソン・スクエア・ガーデンでプレイすれば、すべての有名人が見れるだろう。ベン・スティラー(アメリカの有名な俳優)はとてもかっこよかったよ。

マディソン・スクエア・ガーデンはNBAのスタジアムの中でもあらゆるジャンルで世界的に有名な場所だ。

カンターのような男にとって、そのような場所でプレイすることは素晴らしいことなのだろう。

なお今季ここまでのカンターのホーム、アウェイでの成績は以下の通り

平均得点 リバウンド
アウェイ 12.2 9.3
ホーム 14.7 10.5

成績を見るだけでも彼がどれだけニューヨークが好きかがわかることだろう。

だがニューヨークで引退するには、長い間チームの中心選手として活躍する必要がある。

カンターにはニューヨークのレジェンドになれるような活躍を期待したい。

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。