クリス・ポール、ジェームズ・ハーデンを称賛

シェアしよう!

昨季ロケッツでMVP級の活躍を披露したジェームズ・ハーデン。

今季もロケッツでここまで平均31.5得点(キャリアハイ)、9.1アシストを記録。先日には60得点を記録しながらトリプルダブルを達成するなど、印象的な活躍を披露している。

そんなハーデンについて今季クリッパーズからトレードで移籍したクリス・ポールは、ハーデンがMVPに選ばれるべき存在だと感じているようだ。

彼の以下のコメントをHouston Chronicle が伝えている。

彼がチームのためにしていることを見てくれ。

誰もが今数字を見ている。それに反対はしないけど、誰も試合の様子を見ない。試合を見てくれ。

ダイナミックなガードのように、彼は得点やパスができるならなんでもする。彼はみんなに彼がMVPになるべきだと示したと思う。MVPが近くなくてもね。

MVPになるにはライバルが多数存在するが、自信初の得点王になれば、MVPになる確率はグッと近くなるだろう。

今後のハーデンに期待だ。

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。