マジック・ジョンソン「ロンゾ・ボールは我々のスターティングPG」

シェアしよう!

レイカーズ再建の切り札と目されているロンゾ・ボールは、現在怪我で離脱している。

怪我前まではスターティングPGとしてプレイしており、復帰後も同じくPGとしてプレイすると見られていた。

だがデッドラインで、昨季のオールスターガードであるアイザイア・トーマスがレイカーズへ移籍。

アイザイア・トーマスはPGでしかプレイしたことがなく、ロンゾ・ボールとポジションがかぶることから、ロンゾ・ボールがどのような影響を受けるかが心配されていた。

だがマジック・ジョンソン曰く、ロンゾ・ボールはトーマス移籍後も変わらずスターティングPGとしてプレイするようだ。

彼の以下のコメントをSLAMmagazineが伝えている。

ロンゾは我々のスターティングPGだ。変わっていない。

ロンゾは我々に異なったオプションを与えてくれる若い男だ。だが、我々はアイザイアがチームに持ってくるものを評価している。彼はジョーダンが持ち続けていたいくつかの得点感覚を我々に与えてくれると思う。

レイカーズはここ10試合で8勝を記録しており、現在絶好調。

だがまだまだ再建途上であり、プレーオフ争いも厳しい。若手を育てるという優先事項があり、ブルック・ロペスのような実力者でさえも、満足な出場機会を得られていない。

そのため、今季のためにアイザイア・トーマスを獲得したわけではないだろう。

一部メディアでは、「キャップスペースを開けやすいため」アイザイア・トーマスを獲得したという報道もある。

全てはロンゾ・ボールが復帰すればわかることだが、トーマスがレイカーズでどれだけの活躍を披露してくれるのか、注目だ。

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。