ジミー・バトラー「体を休める必要があった」

シェアしよう!

日本時間02/19行われたNBAオールスターゲームで、ウルブズのジミー・バトラーは試合に出場しなかった。

今年を含め4年連続でオールスターに選ばれているバトラーだが、なぜ今年は選ばれながらも試合に出場しなかったのだろうか。

どうやら、否定的な意味は無いようだ。彼の以下のコメントをStar Tribuneが伝えている。

休んでただけさ。体を休める必要があった。

このウルブズのシーズンが俺にとってとても重要なことはわかってるし、戻った時に準備できるか確認する必要があったんだ。

なおバトラーはここまでリーグトップの1試合平均出場試合時間を記録していた。

ウルブズではカール・アンソニー・タウンズがバトラーと同じ状況だったが、彼は初出場でバトラーよりも6年歳が若いために18分も出場。オールスターを楽しんでいた。

タフでスタミナの多い選手として知られているバトラーだが、オールスターでは無理をせず、休養を優先したようだ。

しっかりとした休養を取れたかは分からないが、後半戦はフレッシュなコンディションで試合に臨めることだろう。

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。