ナゲッツHC 「ニコラ・ヨキッチはMVPの話題になるべき」

シェアしよう!

日本時間02/24に行われたスパーズ戦で、ナゲッツのニコラ・ヨキッチはトリプルダブルを記録した。

4年目を迎えているヨキッチは今季トリプルダブルを連発。センターながら視野が広く、3ポイントも持ち合わせている。

多彩な才能を随所に見せ、ナゲッツをリードしているヨキッチだが、ナゲッツのHC であるマイケル・マローンはヨキッチについて試合後以下のようにコメント。Slamが伝えている。

彼はMVPの話題になるべきだね。彼はリーグの最高のオールラウンドプレイヤーの一人さ。若い選手ではなく、大きい選手ではなく、小さい選手でもない。彼は現時点のNBAで最も良いプレイヤーの一人なんだ。彼や我々のチームはいつか公式にリスペクトされるだろう。まだされていないからね。

昨季は惜しくもプレーオフを逃してしまったナゲッツだが、今季はヨキッチの活躍もありここまで32勝26敗の6位と健闘している。

MVPには強力な候補が多すぎるため厳しいかもしれない。だがここまでの活躍を続けていけば、ナゲッツはヨキッチを中心に動いていくことだろう。

なおヨキッチはここまで平均17.2ポイント、10.6リバウンド、6.0アシストを記録している。

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。