スティーブ・カー、ニューヨーク・ニックスを称賛

シェアしよう!

かつ大スターを多く擁しNBAを席巻したニューヨーク・ニックス。

近年は低迷期から抜け出せずにいるが、ニックスの人気はまだまだ高い。

本拠地がニューヨークなこともあり、NBAの資産価値ランキングではウォリアーズやレイカーズを抑え堂々のトップ(30億ドル)を記録している。

そんなニックスについてウォリアーズのHCを務めているスティーブ・カーは以下のようにコメント。リーグでのニックスの重要性を主張した。SLAMが伝えている。

私はニックスがもっと良くなって欲しいと個人的に思ってる。ニックスはこのリーグにとってとても重要な存在だと思うんだ。

とても素晴らしいブランド。とても素晴らしいバスケとしての街。ニックスがより良くなれば、NBAもより良くなるだろうね。ニックスには素晴らしいチームになって欲しいよ。

再建の中軸として期待されていたクリスタプス・ボルジンギスが前十字靭帯断裂という大怪我を負ったため、ニックスの再建の道のりはよりいっそう厳しいものとなっている。

だが、ブランドやニューヨークという街、マジソン・スクエア・ガーデンという素晴らしいスタジアムを保有しており、ニックスの人気がより高まれば、NBAの全てのチームがその恩恵をうけることだろう。

厳しい道程は続くが、ニックスの再建に期待したいところだ。

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。