マヌ・ジノビリ「今はプレーオフが目標」

シェアしよう!

常勝軍団として長年リーグを引っ張ってきたサンアントニオ・スパーズは、今季熾烈なプレーオフ争いに巻き込まれている。

ウエストは3位から10位までにプレーオフ出場の可能性が十分にあり、どこのチームがプレーオフに進出できるかあまりわからない状態だ。

クワイ・レナードを怪我で欠きながら開幕から上位をキープしていたスパーズも、日本時間03/04の時点で6位、9位とは2ゲーム差と危ない状況。

一つも負けられない状況な訳だが、マヌ・ジノビリは現状について日本時間03/04行われたレイカーズ戦後以下のようにコメント。APが伝えている。

シーズン中間の時点で俺らは3位を目標としていたが、今はプレーオフが目標になっている。

多くのことが変わった。だが明日俺は寝て目を覚ますだろう。楽観的になればうまくいくだろうし、回復してこの憂鬱を乗り越えるよ。

この試合スパーズはホームでのレイカーズ戦を116対112で落としてしまった。

スパーズはここ10試合で2勝と全く勝てておらず、厳しい状況にある。

すぐに立て直さなければズルズルと下位に沈んでいく可能性があるが、果たして。

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。