トレイ・ヤング、ニックスに指名されれば「幸運なこと」

シェアしよう!

アメリカ大学バスケットボール屈指の好選手であり、先日2018年ドラフトエントリーを表明したトレイ・ヤング。

ステフェン・カリー並のシュートレンジがあり、カレッジNo.1スコアラーと評される彼だが、何位で、どこのチームに指名されるのだろうか。

現在スコアリングガードが不足しているチームと言えば、ニューヨーク・ニックスの名前が第一に挙がるだろう。

もしニックスに指名された場合について、トレイ・ヤングは以下のようにコメント。SLAMが伝えている。

もし俺がニューヨーク・ニックスに指名されれば、それは幸運なことになるだろうね。バスケットボールの聖地だ。最大とは言わないまでも、NBAのリーグで大きなマーケットの一つだ。指名されれば幸運なことだよ。

今年、全てのメディアの批判や浮き沈みを体験したと感じている。もし指名される状況になったら、そのために準備するし、ニューヨークでプレイするのに十分なら、俺は称賛されるだろう。そして俺は喜んでフランチャイズの勝利に貢献するだろうね。

なおトレイ・ヤングの他にディアンドレ・エイトンやモハメド・バンバといったカレッジトッププレイヤーも、2018年ドラフトにエントリーすることを表明している。

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。