ヤニス・アンテトクンポ「俺はまだMVPの候補」

シェアしよう!

今季のNBAのMVP争いは、ほぼジェームズ・ハーデンかレブロン・ジェームズの2人に絞られたと言っても良いだろう。

特にジェームズ・ハーデンはロケッツ氏に名を刻む快進撃に大きく貢献しており、MVP候補筆頭と言われている。

だが、今季バックスで大きな成長を見せているヤニス・アンテトクンポは、まだMVPにこだわりを持っているようだ。

彼はMVPについて以下のようにコメント。 Bleacher Reportが伝えている。

俺はまだMVPの候補だよ。

俺はリーグのベストプレイヤーの一人だ。俺らはプレーオフに行くだろう。俺はまだMVPの会話の中にいる。もう候補でないかもしれないけど、まだ会話の中にいる。そう感じているよ。

シーズンMVPは厳しいかもしれないが、プレーオフで圧倒的なパフォーマンスを披露すれば、ヤニスの評価はさらに上がることだろう。

なおアンテトクンポはここまで平均27.3(キャリアハイ)、4.8アシスト、10.0リバウンド(キャリアハイ)を記録している。

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。