ペリカンズHCがニコラ・ミロティッチに飛ばしたジョーク、ジョークじゃなくなる?

シェアしよう!

今季途中トレードでブルズからペリカンズに加入し、プレーオフで素晴らしいパフォーマンスを披露しているニコラ・ミロティッチ。

そんなミロティッチはヒゲの濃い選手で知られていたが、レギュラーシーズン終盤に濃いヒゲをゴッソリ剃り、イメージチェンジに成功していた。

そんなミロティッチについて、30得点を記録した第一ラウンド第3戦後、ペリカンズのHCを務めるアルビン・ジェントリーは以下のようにジョークを飛ばしていた。

ジレット(カミソリなどで有名なブランド)は彼にオファーを出すべきだ。私がこうして話題にすれば、本当にスポンサー契約を結ぶかもね(笑)

そして数日経ち、とんでもないニュースが飛び込んできた。

New York Timesによれば、ミロティッチはジレットとエンドースメント契約を結んだという。

これはミロティッチが記者に伝えたもので、記者かミロティッチが嘘でもついていない限り事実のようだ。

ジェントリーのジョークがまさか本当のことになるとは、大きな驚きである。しかもシューズメーカーではなく髭剃りブランド。かなり異例である。

なおミロティッチは髭を剃った後に出場した9試合で平均22.4得点、10.9リバウンドと素晴らしい活躍を披露しており、今後の活躍にも注目だ。

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。