ペリカンズGMがデマーカス・カズンズとレイジョン・ロンドとの再契約を示唆。両者ともに残留なるか

シェアしよう!

今季ウエストのダークホース的存在となり、プレーオフではブレイザーズをスイープするなど印象的な年を過ごしたペリカンズ。

コアメンバーのうち、レイジョン・ロンドとアキレス腱断裂でリハビリ中のデマーカス・カズンズはFAになる。

この2人について、ペリカンズは再契約のオファーを出すようだ。

ペリカンズのGMは以下のようにコメント。the Score.comが伝えている。

理想を言えば、我々はカズンズの復帰を心待ちにしてるんだ。

我々は彼の復帰を待っている。だが、FA市場にでは時々コントロールできないことが起こる。理想を言えば、我々は彼とロンドが帰ってくるのを好んでいるよ。

キャリア全盛期にアキレス腱を断裂したカズンズは、マックスオファーを希望していると言われている。

ホリデーやデイビスと大型契約を結んでいる中、復帰後どこまでのパフォーマンスを披露できるかが未知数のカズンズに大型契約をオファーすることは、少しギャンブル性の高いものになるだろう。

ペリカンズのフロントオフィスはどんな決断を行うのだろうか。

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。