ポール・ピアース「ジェイソン・テイタムはスーパースターになりつつある」

シェアしよう!

今季ドラフト3位でセルティックスに加入したジェイソン・テイタムは、プレーオフでここまで平均18.1得点4.5リバウンド3.1アシストと素晴らしい活躍を披露している。

レギュラーシーズンでも素晴らしい活躍を披露していたが、プレーオフで選手としてひと回り成長。セルティックスファンからの称賛は日々大きくなっている。

そんなテイタムについて、セルティックスのレジェンドであり、ファンの間でしばしばテイタムと比較の対象になるポール・ピアースは、自身と比較しながら以下のように称賛。Boston Globeが伝えている。

私はとてもアスレチックな男じゃなかった。テイタムは昔の私よりアスレチックだね。そして彼は両手が使える。彼は近い将来より強くなるだろう。つまり、彼は明らかに私の時よりもスマートだ。

NBAに来た時私は21歳だった。彼は今シーズンのほとんどを19歳として過ごした。多く聞かないことは知っているが、最初の半年か1年、2年は発達の時間なんだ。俺は3年大学で成長した。彼は大学に1年だけで、既にこんな活躍を披露してる。彼はスーパースターになりつつあるよ。俺と彼を比較したいならいつでも比較できるね。

ピアースが太鼓判を押したテイタム。まだまだ活躍が期待できそうだ。

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。