ポール・ジョージ、サンダー再契約に近づいている?NYTimesが伝える

シェアしよう!

7月1日にFAになるポール・ジョージは、レブロン・ジェームズとともに現在最もその去就が注目されている選手の一人だ。

先日は「レブロンとプレーするのが好き」と語り、移籍を匂わせる発言もあったが、NBAのリーグ関係者の間ではポール・ジョージのサンダー残留という考えが広まっているのかもしれない。

NYTimesによれば、リーグ関係者の間ではサンダーがポール・ジョージを残留させるチャンスが増えているという。

リーグ関係者の間では、サンダーがプレーオフ第1ラウンドで敗れた時よりも、FAになるポール・ジョージをチームに残すチャンスが有るという考えが広まっている。

プレーオフで敗れたあと、ジョージは「サンダーに残る気だが、夏は多くのことがある」と話していたが・・・

なお昨季からレイカーズ移籍が濃厚とされているが、最近ではサンダー残留の報道がチラホラと流れている。

7月以降になるまでわからないが、ポール・ジョージがサンダーに残留することはあり得るのだろうか。

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。