ペイサーズ、アーロン・ゴードンを狙う

シェアしよう!

もうすぐ解禁されるFA市場を前に、各チーム様々な動きを見せている。

そんな中、プレーオフでキャブスをあと一歩のところまで追い詰めたインディアナ・ペイサーズはマジックの急成長株を狙っているようだ。

ESPNによれば、ペイサーズはマジックのアーロン・ゴードンを狙っているようだ。

ペイサーズはビクター・オラディポを中心としたチームに昨季生まれ変わったが、そのオラディポの相棒としてマジック時代チームメイトだったゴードンを狙っているのかもしれない。

4年目のシーズンを終えたゴードンは制限付きFAとなり残留か他チーム移籍を選択する訳だが、ゴードン自身はマックス契約を希望していた

一方のマジックはゴードンにマックス契約をオファーできるため、ゴードンがマジックのオファーを受け入れればこの話は消滅する。

再建期を過ごしているマジックはゴードンをキープすべきだろうが、どうなるだろうか。

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。