サンズHC「ディアンドレ・エイトンはもっとリラックスすべき」

シェアしよう!

今季ドラフト1位指名でサンズに入団したディアンドレ・エイトンは、サンズ再建の切り札と目されている有望株だ。

だがサマーリーグでは波の激しいプレーを見せ、不安定さを露呈。難しい始動を強いられている。

彼の NBAキャリアはまだ始まったばかりだが、今季からサンズのHCを務めるイゴール・ココスコフは、エイトンはもう少しリラックスする必要があると考えているようだ。10得点8リバウンドを記録したエイトンのデビュー戦後彼は以下のようにコメント。azcentralが伝えている。

彼はメディア、ファン、観戦者、TVから何を言うのか、どう見るべきなのかという多くのプレッシャーを受けていると思う。だがらもっとリラックスしてプレイすべきだね。

彼がチームの勝利を手助けできる別の方法は多くある。それが彼のクオリティーであり、強さだ。

結局サマーリーグファーストチームに選ばれず、セカンドチームでの選出となったエイトン。

この悔しさをバネにレギュラーシーズンではチームを牽引する活躍に期待したい。

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。