レイカーズ、レイカーズ版「デスラインナップ」を考案中か?

シェアしよう!

ウエスト台風の目になりそうな予感がある今季のロサンゼルス・レイカーズが、ウォリアーズに倣い「デスラインナップ」を考案しているかもしれない。

Bleacher Reportによれば、 NBAの幹部の数人からの話としてルーク・ウォルトンHCが以下のようなスターティングラインナップを組もうとしているという。

PG ロンゾ・ボール

SG ジョッシュ・ハート

SFブランドン・イングラム

PF カイル・クズマ

C レブロン・ジェームズ

さらにレイカーズ複数の幹部のコメントを伝えている。

トレーニングキャンプでレブロンを見るまで、そんな事は現実味がなかった。いまだに信じるのが難しいよ。

最初から見ることはできないだろうけど、コーチングスタッフはロンゾ、ジョッシュ・ハート、ブランドン・イングラム、クズマ、レブロンでレイカーズバージョンの「デスラインナップ」を見たいと思っている

ウォリアーズのデスラインナップはいわゆる「スモールラインナップ」だったが、レイカーズの場合はかなりポジションレスな組み合わせとなっている。

もしこのラインナップでシーズンを戦うのが本当になれば、それこそウォリアーズのように新時代的なバスケットボールスタイルが展開されるかもしれないが、まだトレーニングキャンプ中であり模索中かもしれない。

ヤングコアとベテランそれぞれ魅力的な選手が多いレイカーズ。どんなラインナップを組んでいくのだろうか。

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。