フレッド・ホイバーグHC「ウェンデル・カーターJrは多彩なプレイヤー」

シェアしよう!

今季ドラフト7位でブルズに加入したウェンデル・カーターJrは、サマーリーグファーストチームに選ばれた。

サマーリーグでは平均14.6得点、9.4リバウンド、2.6ブロックという成績を残し、好インパクトを与えたウェンデル・カーターJr。

彼の活躍に、ブルズのHCを務めるフレッド・ホイバーグも称賛を惜しまなかったようだ。彼の以下のコメントをChicago Tribuneが伝えている。

サマーリーグのウェンデルはグレートだったと思うよ。

サマーリーグ前のミニキャンプでもグレートだった。多くのことを示したね。彼は多彩なバスケットボールプレイヤーであることを示したんだ。ステップアウトして3ポイントを打てることを示し、ペイント内で良いタッチができることも示したね。

後ろから両手でシュートをブロックしたあのプレイはサマーリーグでの私にとって目立つプレイだった。彼のディフェンシブな直感は素晴らしいものであると示したし、リムプロテクションを我々に与えてくれるだろう。我々はその場所で昨季苦しんだからね。

ジャバリ・パーカーが加わり、インサイドの強化に成功したブルズ。ウェンデル・カーターJrが期待以上の活躍を披露すれば、ブルズの新たな武器となる。

今後の彼の活躍にも注目だ。

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。