ビンス・カーター、デローザンのスパーズ移籍を前向きに捉える

シェアしよう!

衝撃のトレードによってラプターズからスパーズへトレードで移籍したデマー・デローザン。

ラプターズに忠誠を誓っていたデローザンにとってスパーズでのプレイは不安と期待が入り乱れるものになるだろうが、ラプターズのレジェンドであるビンス・カーターはデローザンの移籍をポジティブに捉えているようだ。彼の以下のコメントをtheScore.comが伝えている。

デマーが歩いてきたような状況からプレイヤーがトレードされるシチュエーションなんてたまにしか起こらないだろうから、このトレードは彼にとって素晴らしい機会だと俺は思うし、彼はそのアドバンテージを活かすと思うよ。

俺らはグレッグ・ポポビッチがキャリアを通じてプレイヤーと共にやってきたことを見てきたし、これはデマーが次のレベルへ行くためのアンビリーバブルな機会だと思う。彼はすでにトップガード、トップスモールフォワードの一人として自身で地位を築いてきたし、次のレベルへ行ける確立したプレイヤーを獲得したなら、それはとても(相手として)恐ろしいことだよね。

まだまだ伸びしろがあると語るビンス・カーター。

デローザンはその期待に答えられるだろうか。

また、ポポビッチとの関係性にも注目したいところだ。

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。