ダニー・グリーン、レナードの来季のラプターズ残留を予想

シェアしよう!

今季トレードでラプターズへ加入したクワイ・レナードは、来季オプションを破棄し再びFAになると言われている。

そうなれば彼の一番の希望であるロサンゼルス行きの可能性がぐっと高まるわけだが、まだ今季のシーズンすら始まっていないためどうなるかはわからない。

だが同じくレナードのトレードでラプターズへ加入したダニ・グリーンは、レナードがラプターズから離れることは難しいことだと考えているようだ。彼の以下のコメントをThe Score.comが伝えている。

彼が将来についてどんな考えを持ってるかはわからない。なんの予想もできないよ。ただ一つラプターズの要求を断ることは難しいことになると言えるね。10年以上毎年夏に行ってる。素晴らしい街でファンも素晴らしいんだ。

最後の数週間、最後の数日トロントのファンたちはどれだけ俺のことを愛しているかを示してくれた。俺はラプターたちの中でとても良く知られていて、多くのフィードバックや愛や異なったあらゆる様々なものをファンから得てる。だから彼にとって(ラプターズの残留要請を)断るのはタフなことになるだろうね。

確かにラプターズファンはNBAファンの中でも特に熱狂的で、スタジアムは常に熱い感情にあふれている。

それがレナードの決断に左右するかはわからないが、選手としてファンからの熱い感情を受けることは何よりの幸福になるだろう。

まずは今季ラプターズファンがレナードに対しどれだけの感情を示すか、注目することになりそうだ。

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。