クリス・ポール「カーメロに対する無礼は信じられないもの」

シェアしよう!

昨季サンダーで不遇の時を過ごしたカーメロ・アンソニーは、今季ロケッツへ移籍した。

昨季チームとしても個人としても厳しい時を過ごしたカーメロは容赦ない批判を浴び、「終わった選手」とレッテルを貼るファンをもいたほど。

それほど、彼に対する批判は凄まじいものだった。

だが親友であり、今季から共にプレーすることになったクリス・ポールは、カーメロに対する批判に苛立っているようだ。彼の以下のコメントをESPNが伝えている。

親友の1人だから、俺の意見は少し偏ってるかもしれない。だけど彼に対する無礼は信じられないことだし、俺の言いたいことがわかる?俺らにとって、試合で一番の選手の一人が自分たちのチームに居るんだ。簡単なことだよね。

メロと一緒にバスケをする、それの意味がわかる?オープンになれば、シュートを放って、そうでなければ、パスかドリブルする。それが楽しくバスケをする方法さ。

とはいえ昨季カーメロが調子を落としたのも確かなこと。スポーツは結果が全てであり、批判は仕方のないことだろう。

親友ポールのためにも、今季カーメロは復活のシーズンとなる活躍を披露したいところだ。

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。