スティーブ・ナッシュ、レブロンのレイカーズ移籍は「リーグにとって良いこと」

シェアしよう!

今季決まったレブロンのレイカーズ入りは、レイカーズファンにとってとても喜ばしいものだろう。

だが、レブロンまでもがウエストに行くことによって東西の戦力格差が広がるという批判があり、レブロンの決断には賛否両論があった。

このレブロンレイカーズ入りの評価は今後の結果次第で変わってくるだろうが、レジェンドであるスティーブ・ナッシュはこの事について以下のようにコメント。Sporting .newsが伝えている。

リーグにとっていい事だと思う。ロサンゼルスは世界で最も有名なフランチャイズの1つだからね。レブロンが来た事で、多くの興奮と期待がもたらされると思う。レイカーズはもう一度強くなるだろうし、フランチャイズの価値を上げるだろうし、エキサイティングな時間になるだろう。

ゴールデンステイトはまだ本命だ。でもレイカーズはもっとよくなるだろう。4人の優れた若手選手もいるからね。だけど彼らはまだ21歳で、発展のための時間を与えるべきだと思う。今季タイトルを争うには少し早いかもしれないね。

でも来夏彼らはさらに歳をとる。レイカーズはエキサイティングな時を迎えるだろうね。

ナッシュの言う通り、今季のレイカーズはまだタイトル獲得を狙えるほどのチームではないと見られている。

だが、若手選手とレブロン、ベテランたちのロスター構成は非常な魅力的であり、見所も多い。

今季はナッシュの言う通り、タイトルを狙いながらも今後の成長に向けてのシーズンにしたいところだ。

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。