ブラッドリー・ビール、チーム状態は「最悪」

シェアしよう!

今シーズンイーストの強豪としてたくさんの勝ち星を積み重ねると予想されていたワシントン・ウィザーズだが、ここまで5試合で1勝4敗とかなり苦しんでいる。

特にディフェンスは(日本時間10/28までで)30チーム中最下位と目も当てられない状況だ。

ここまでのチームについて、スコアラーのブラッドリー・ビールは以下のようにコメント。NBC Sports Washingtonが伝えている。

今は最悪。そんなもんだよ。オフェンスでもディフェンスでも、フロアでするべきことができてない。

だから俺らは理解しないといけない。快適なゾーンから出ないと。ショットに不満があろうが、プレイタイムに不満があろうが、それが何であれ不満があっても、俺らは時々自分自身の目標を持ってしまってる。間違ったことを心配してるんだ。それは必要じゃない焦点だし、自分たちを傷つけ続けるだろう。

例年に比べ新しい選手が多く、まだケミストリーの構築が進んでいないのかもしれない。

とはいえ、開幕前から期待値の高い今季のウィザーズだっただけに、ここまでの不調は期待はずれと言っていいだろう。

まずはチーム一丸となることが今のウィザーズには求められているが、果たして。

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。