ロケッツのマイク・ダントーニHC「ゴミのようにプレイしてる」

シェアしよう!

日本時間10/31行われたホームでのブレイザーズ戦を、ロケッツは104対85で落とした。

崩壊気味だったディフェンスはマシになったものの、オフェンスで散々だったロケッツ。

ジェームズ・バーデンがハムストリングの痛みで欠場したとはいえ、チームにはクリス・ポール、カーメロ・アンソニー、エリック・ゴードンと優秀なスコアラーが3人もいる。

その状態で85点しか取れなかったのは、昨季のロケッツを考えれば衝撃的と言えるだろう。

試合後、指揮官のマイク・ダントーニは以下のようにコメント。NBC.Sports が伝えている。

昨季我々はとてもうまくプレイした。今は、ゴミのようにプレイしてる。全くうまくプレイしてない。自信を失ってるんだ。

チームはもっと良くなれる。私ももっと良くなれる。

サンズと並びウエスト最下位に沈むロケッツ。

このままズルズル行くと取り返しのつかないことになる。一刻も早く不調から抜け出したいところだ。

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。