ラプターズ戦11ターンオーバーのベン・シモンズ「クワイ・レナードは怪物」

シェアしよう!

日本時間10/31行われたフィラデルフィア・シクサーズ 対トロント・ラプターズの1戦は129対112でラプターズが勝利した。

この試合、シクサーズ のベン・シモンズが11ターンオーバーという醜態を披露。マッチアップしたラプターズのクワイ・レナードが記録したスティールは全てシモンズからであり、彼のディフェンスにかなり苦しんだ格好だ。

試合後、彼はレナードについて以下のように称賛。The Score.comが伝えている。

彼は怪物だ。

彼の手はとても大きい。長い腕も持ってる。素晴らしいディフェンダーだよ。俺が学ぶべき所の一つだし、より良くなりたい。できれば、次に彼を見る時は違ったストーリーにしたいね。

レナードはこの日31得点7リバウンド4アシスト4スティールを記録し、攻守で格の違いを見せつけた。

次の対戦では、シモンズの巻き返しに期待したいところだ。

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。