ジミー・バトラー「とてもイライラする」

シェアしよう!

ジミー・バトラーのトレード騒動などで開幕前から混乱し、チーム状態が心配されていたミネソタ・ティンバーウルブズだが、ここまで12試合を戦い4勝8敗と案の定苦しい状態となっている。

昨季はプレーオフに出場したチーム。危険な状況と見て良いだろうが、チームについてジミー・バトラーは以下のようにコメント。USATodayが伝えている。

運がいいとは思わない。

全ての出来事には理由があると思う。4試合うまくプレイして、8試合悪くプレイした。

とてもとてもイライラしてる。やらなければならないのはリバウンドだということ。それがここまでのストーリーだったし、今でもそう。ボールを手に入れる方法を見つけないと。

チームのリバウンド数自体はリーグ上位だが、それでもリバウンドをよりとっていく必要があると語るバトラー。

より多くのリバウンドを制することが、ウルブズ浮上のきっかけになるかもしれない。

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。