ブランドン・イングラム、ベテランの離脱をポジティブに捉える

シェアしよう!

先日のウォリアーズ戦で鼠径部を負傷し数試合を欠場することになったレイカーズのレブロン・ジェームズ。

今季のレイカーズはレブロンが多くを担っており、彼の不在はレイカーズにとって大きな損失になることだろう。

だが、若手選手はいい機会だと捉えているかもしれない。今季3年目のシーズンを過ごしているブランドン・イングラムはこのことについて以下のようにコメント。ESPNが伝えている。

それが機会というものさ。俺にとってもっと試合に出て自分のゲームをプレイする機会になる。

よりボールを支配して、バスケットボールをカットオフすると思う。よりディフェンシブにプレイしないといけないし、ディフェンスを手助けしないと。だから俺にとって試合の重要度を上げるチャンスなんだ。

去年のようなチームになると思う。俺らにはこのリーグで成長した多くの若手選手がいる。年をとって今は色んな事や経験を見てきたから、ここでバスケットボールの試合をプレイするんだ。やるべきことはわかってるし、多くのことを見てきたから、限界を出し続ける。

レブロンがいれば強いことはもちろんだが、レブロン抜きでも強いということをレイカーズの若手選手たちが証明すれば、レイカーズはさらに厄介なチームになるだろう。

若手選手たちの奮起に期待したい。

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。