デマーカス・カズンズ「2018年は最も難しい年だった」

シェアしよう!

アキレス腱断裂にウォリアーズと格安契約。

他にもあるだろうが、2018年はデマーカス・カズンズという選手にとっていろんなことを経験する年だったと言えるだろう。

2018年について、カズンズは以下のようにコメント。The Undefeatedが伝えている。

人生において最も長い年だったよ。

新しい年と新しい恩恵をとても楽しみにしてる。新しいテストに新しい体験。フレッシュな年、フレッシュなスタートをね。

できるだけシンプルになるだろう。2018年は最も難しくて、人生を変える年だった。2019年に興奮してるよ。

復帰が全てを意味するだろう。全てを克服することが、自身を学ぶということ。それは言ってきたことだし、これからも言い続ける。

長いキャリアにおいてプレーオフに出場したことがないカズンズ。今季はこのままいけば、チームはプレーオフに出場するだろう。

だがまだ復帰のタイムラインが設定されておらず、練習をしたものの体がうまく動かせていないのが彼の現状だ。

素晴らしい年にするためにも、もう少しの我慢が必要になるだろう。

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。