ロケッツ、マイケル・カーター・ウィリアムスをトレードで放出

シェアしよう!

数年前の新人王でありながら、怪我によって思うような怪我を送れていないマイケル・カーター・ウィリアムス。今季はロケッツに入団していたが、ローテーションを外れていた。

そして、さらなる苦境に立たされることになりそうだ。

ESPNによれば、ロケッツはマイケル・カーター・ウィリアムスをトレードでブルズに放出することに合意したという。ブルズは2巡目指名権をロケッツに送り、トレードを完了させるとのこと。

ロケッツは現地時間月曜までにウィリアムスを保有する場合、保証契約を結ばねばならなかったが、このトレードによってロケッツはそれを回避し、ロスターに余裕を持たせることに成功した。

なお、ブルズはウィリアムスをウェイブする見込みだという。

まだ27歳のウィリアムスは今季16試合に出場し、平均4.3得点を記録した。彼と契約するチームは現れるだろうか。

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。