ケビン・ラブ「キャブスでプレイしたい」

シェアしよう!

開幕前に大型契約を結びキャブスに残留したケビン・ラブ。

今季のキャブスではエースとしての活躍が期待されていたが、怪我の影響もありここまで4試合の出場とかなり期待外れな状況となっている。

キャブスは再建中とだけあって、ベテランの放出に積極的。ラブはまだ30歳だが、この状況が続けばキャブスがトレードで彼を放出するかもしれない。

だが、ラブはキャブスでプレイすることが1番の目標のようだ。彼の以下のコメントをCleveland Plain Dealerが伝えている。

ここでプレイしたいんだ。

一年を通して健康でいたい。少し不運だったけど、厄介な時を過ごしてしまったからね。だけど、ここでプレイしたい。

自分の足がどういう反応をするのかわからない。だから、怪我について何かを言うことはとても難しいことなんだ。状態が良くて思ったよりもいい過程を踏めば、遅かれ早かれだと思う。だけど復帰がいつになるかはわからない。

現状のキャブスは勝利ではなく若手の育成を最優先としている。そのためラブが復帰したとしても、キャブズに居場所があるかはビミョーな状況だ。

彼は今後どんなキャリアを描くだろうか。

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。