オースティン・リバース、ロケッツでのプレイは「最高に幸せ」

シェアしよう!

ウィザーズにトレードされウェイブされた後、ヒューストン・ロケッツと契約したオースティン・リバース。

ガードポジションで主力の怪我人が続出しているロケッツにおいて、早くも重要な役割を担っている彼だが、ロケッツでのプレイをかなり楽しんでいるようだ。彼の以下のコメントをThe Undefeatedが伝えている。

これまでのキャリアで最高に幸せだよ。LAで感じていた(クリッパーズ時代)ことと同じようなものだ。フリーダムで、責任があって、全てがある。全く不満はない。

クリス(クリス・ポール)が離脱して、多くのプレイタイムが今はあるとわかってた。クリスが帰ってきても、このチームでできることはある。ジェームズ・ハーデンという大きな役割のために、彼のやっていることを助ける。素晴らしいシチュエーションだ。今はとてもとてもとてもハッピーだよ。

クリス・ポールはまだ復帰できない見通しであり、しばらくはリバースに多くの役割が与えられるだろう。

ハーデンのヒストリカルなパフォーマンスに目が行きがちだが、彼のシブい活躍にも注目したい。

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。