ケビン・デュラントの幼馴染「ケビン・デュラントはニューヨークに行くべき」

シェアしよう!

今季終了後FAになるケビン・デュラントは、ウォリアーズを退団しニューヨーク・ニックスへ移籍するのではと言われている。

そうした質問に対してデュラントはメディアに不満をこぼしてきたわけだが、デュラントの幼馴染でありアメフト選手のナボロ・ボウマンは以下のようにコメント。NY Postが伝えている。

ニューヨークシティだからね。ビッグアップル(ニューヨーク市の愛称)だから。俺はケビンがケビンデュラントを強固なものにするためにも、ニューヨークに行くべきだと思う。これはあんまり言いたくないけど、レブロンは人々を動かす方法を得た。彼のレガシーは今巨大だ。

マディソン・スクエア・ガーデンだからね。ベストプレイヤーにとって最も大きなステージだ。ショーになるだろうし、人でいっぱいになるだろう。あそこには比類なきマーケットがあるんだ。

NBAの発表によれば、今季のジャージーの売上はレブロンが1位であり、デュラントは8位だったようだ。

今季のプレイオフでは圧倒的なスコアリング能力だけでなくマルチな才能を活かし、鬼神のような活躍を披露している。もしデュラントがニックスへ移籍すれば、カーメロ・アンソニーがニックスに加入したときよりも大きな盛り上がりを見せそうだが、どうなるだろうか。

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。