ジャレン・ローズ「もし好きなHCが登用されないなら、レブロンはトレードを要求すべき」

シェアしよう!

先日まで多くのメディアでレイカーズのHCに前キャブズHCタイロン・ルーが就任するのではと報道されていたが、契約面で折り合いがつかず結局彼らのストーリーは始まる前に終わってしまった。

後の報道ではレイカーズが提示した条件がルーに対しあまりにも不敬だったことが原因と言われているが、このことについてESPNでアナリストを務めるジャレン・ローズは以下のようにコメント。ESPNが伝えている。

レブロンは電話を使って、ジーニー・バス(レイカーズのオーナー)を呼ぶべきだ。

今後3年間で彼が好んでいるであろう人間をチームのHCとしてレイカーズが雇用しないのであれば、レブロンはトレードを要求するべきだ。これ(タイロン・ルートの交渉決裂)は嘲笑の的となっているからね。

今季開幕前にレブロンを獲得し魅力的なチームに見えたが、チームは結局プレイオフ出場を逃してしまった。

それだけでなくアンソニー・デイビスの移籍騒動によってチームのケミストリーをぶち壊し、シーズン終了前には球団社長のマジック・ジョンソンが辞任、終了後にHCだったルーク・ウォルトンを解任するなど、フロントの動きに一貫性が見られないことについて多くのファン、アナリストから批判を浴びている。

開幕前はようやく再建期を抜け出したようにも見えたが、この調子だとHC職探しを含めまだまだ難しい時を過ごすことになるかもしれない。

フォローする

スポンサーリンク

セルティックスHC「悪い仕事をした」

シェアしよう!

続きを読む

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。