ジュリアス・ランドル、サンズとの契約に興味を持つ?

シェアしよう!

昨夏レイカーズからFAでペリカンズへ移籍し、いろいろあったチームで素晴らしい活躍を披露したジュリアス・ランドル。彼は今夏もFAになるわけだが、サンズとの契約に興味を持っているかもしれない。

Arizona Sportsの記者によれば、ジュリアス・ランドルはサンズとの契約に興味を持っているという。

FAになるパワーフォワードのジュリアス・ランドルが、サンズとの契約に興味を持っているというのを聞いた。サンズも彼のことをよく考えているだろう。

5年目のシーズンを終えたランドルは今季キャリアハイとなる平均21.4得点を記録。3ポイントのアテンプトは前年の約5倍に増え、成功率も22.2%→33.4%と大幅に改善し、大きな成長を見せていた。

リーグ屈指のスコアラーであるデビン・ブッカーがエースを張るサンズは今季ドラフト1位でディアンドレ・エイトンを獲得し、長かった再建の道を脱したように見えたが、混戦極めていた開幕からダントツの最下位に低迷。

もしランドルを獲得することができれば、エイトン、ブッカー、ランドルと非常に面白いチームとなるだろう。

ランドルはどんな決断を果たすだろうか。

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。