無所属のカーメロ・アンソニー、レイカーズ行きが有力?

シェアしよう!

昨季ロケッツに入団しながら、スタイルにマッチせず解雇されその後フリーとなっていたカーメロ・アンソニー。

引退説まで浮上するなどしていた彼だが、もしNBAのチームと契約する場合、現時点で1番有力なのはロサンゼルスのあのチームかもしれない。

SNYによれば、リーグの幹部はカーメロのレイカーズ行きを有力視しているという。

状況は常に変化する可能性があるが、フリーエージェントのアンソニーを注視しているリーグの幹部は、レイカーズを最も可能性のある目的地だと捉えている。

昨季はディフェンス面だけでなくオフェンス面でも苦しみ、明らかな衰えを感じさせたアンソニー。

その後はSNSで練習動画をアップするなど復帰に向け準備しているようだが、来季からの勇姿を見ることは出来るだろうか。

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。