シャキール・オニール、スーパーチーム結成に興味なし

シェアしよう!

この夏のFA市場は史上稀に見る動きの多さがあり、いくつかのチームがスーパーチームや強力デュオを結成することになった。

だがレジェンドのシャキール・オニールはもし今プレイしていたとしてもスーパーチームを結成するつもりはないようだ。彼の以下のコメントをThe Scoreが伝えている。

そういうのはしないだろうね。俺は選手たちが競争して互いを倒す時代の人間だから、結成を見守ってスーパースターが必要なチームに行き、そのチームの選手達にスーパーチームの倒し方を教えるだろうね。

まぁだけど、俺はレイカーズに行く必要があった。しかしながら、ロサンゼルスは常にエキサイティングな都市だし、さらに来季はとてもエキサイティングになる。だけど、俺はレイカーズの人間。死ぬまでパープルゴールドだ。

ロサンゼルスの2チームはここ1ヶ月で大きく変貌し、リーグを率いるチームへと生まれ変わった。

チャンピオンシップ獲得へ向け強烈な競争が繰り広げられるだろうが、ロサンゼルスの2チームは期待通りのパフォーマンスを披露できるだろうか。

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。