チャールズ・バークレー、シクサーズのイースト制覇を予想

シェアしよう!

昨季ラプターズに惜しくも敗れカンファレンスセミファイナルで敗退したフィラデルフィア・シクサーズだが、今夏のFA市場でアル・ホーフォードやジョッシュ・リチャードソンといった実力者を獲得し戦力の強化に成功した。

そのシクサーズについて、レジェンドであり解説者のチャールズ・バークレーは以下のようにコメント。clutchpointsが伝えている。

イースタンカンファレンスはミルウォーキー・バックスとフィラデルフィア・シクサーズの2チームの争いだと思う。彼らの直接対決が待ちきれないね。フィラデルフィアがイースタンカンファレンスを制覇することを私が保証しよう。

昨季ファイナルを制しタイトルを獲得したトロント・ラプターズはクワイ・レナードがクリッパーズへ移籍しその穴埋めとなる補強をすることができなかった。そのためシクサーズとバックスがイーストのトップ争いを演じることは想像しやすいはずだ。

とはいえバックスは戦力の保持に精一杯で、シクサーズは若手の良い見本でクラッチタイムを任せることができたジミー・バトラーを失った。他のイーストのチームが付け入る隙はありそうだが、バークレーの予想は当たるだろうか。

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。