カイル・クズマ、デマーカス・カズンズの怪我は「非常に残念」

シェアしよう!

ピックアップゲーム中に膝を痛め、左膝前十字靭帯断裂が判明したデマーカス・カズンズ。

このショッキングなニュースについて、レイカーズのカイル・クズマは以下のようにコメント。ESPNが伝えている。

彼はこのチームの大きな一部になるつもりだった。怪我は笑えない。デマーカスにとってとても残念なことだ。彼は全ての怪我を通して、とてもバスケットボールを楽しんできたと自身を持って言える。彼はできるだけ早く帰ってくるために戦ったんだ。

カズンズはペリカンズに所属していた2018年に左足のアキレス腱を断裂。同年オフにウォリアーズと格安で契約し今年復帰するもその後左足ハムストリングを痛め離脱。ここ2年左足に大きな怪我が集中していたが、前十字靭帯断裂も左足のため、スポーツ選手としてもとに戻ってこれるかどうか心配されている。

メンタル面でも心配だが、回復を祈りたい。

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。