ジュリアス・ランドル、ケビン・デュラントの意見に反論

シェアしよう!

今夏大物スタープレイヤーの獲得が噂されていたニューヨーク・ニックスだが、ファンの期待に沿うような補強を実行することができなかった。

このことについてしきりにニックスへの移籍が噂されながらライバルのネッツへ移籍することを選択したケビン・デュラントが「若い奴らは昔のニックスを知らない。彼らにとってクールじゃないんだ」と話し、ニックスを選択しなかった理由を語っていた。

だが、今夏ニックスと大型契約を交わしたジュリアス・ランドルはデュラントのこの意見に反論したようだ。彼の以下のコメントを Newsday.が伝えている。

俺はこのブルーとオレンジを着ることがクールだと感じてるから、(デュラントの意見は)不快だよ。他のやつがどうなのかはわからないけど、毎日ニックスのギアを着ることをクールだと感じてる。

とはいえ現在ニックスは一昔前より魅力が落ちたというのは選手たちの動きを見れば明らかだ。

強いニックスに戻るためにも、ジュリアス・ランドルは今季力強いパフォーマンスを見せてくれるだろう。

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。