ダニー・グリーン「俺達はまだ望んでる場所にいない」

シェアしよう!

プレシーズンで設定されたゴールデンステイト・ウォリアーズ戦4試合のうち3試合で勝利し、上々の出来を披露しているロサンゼルス・レイカーズ。

開幕に向け期待値はどんどん上がっているが、一方で今季トロント・ラプターズから加入したダニー・グリーンはチームのさらなる成長を促したいと考えているようだ。彼の以下のコメントをSporting Newsが伝えている。

他チームのみんなはシーズンのスタートを楽しみにしてるけど、俺達はまだ望んでる場所にいないと思ってる。多くのチームのようにではなくね。だからレギュラーシーズンが始まったとしても、プレシーズンととても似たような試合になるだろう。

俺達はシステムを学び、アイデンティティを学び、他チームや他チームのアイデンティティを学び、お互いを学びより良くなり勝つように努力するだけだ。

今季のレイカーズは昨季所属していた選手が6人だけととても少なく、ケミストリーの構築に時間がかかると言われている。

とはいえチームには経験豊富なベテランがとても多く、ダニー・グリーンのようにお互いを学ぶ方法を熟知している選手が多い。

最大のライバルになるであろうクリッパーズとの開幕戦まで後少しとなったが、グリーンの言葉を聞く限り、ハングリーな状態でのレイカーズを見ることができるだろう。楽しみだ。

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。