ステフェン・カリー、左手を骨折か…

シェアしよう!

爆発的なシーズンを送ると期待されていたウォリアーズのステフェン・カリーだが、早くも悲劇に見舞われたようだ。

ウォリアーズのチーム発表によれば、ステフェン・カリーはサンズ戦で左手を骨折したという。

なおGMによれば間も無くCTスキャンを行い、必要なら手術を行うようだ。

HCを務めるスティーブ・カーによれば、この怪我を誘発する原因となったサンズのアーロン・ベインズは試合後カリーの状態を心配していたという。

アーロン・ベインズが試合後来てカリーがどうなったかを知りたがっていた。彼はとても申し訳なさそうだった。だがバスケットボールののプレイはランダム。起こることは起こる。

カリーは今シーズン本調子とは程遠かったが、もし手術となれば長期離脱は避けられない。そうなればウォリアーズのプレイオフ進出には早くも黄色信号が灯る。

ウォリアーズはさらに厳しい道を進むことになりそうだが、カリーが重傷でないことを祈りたい。

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。