レイカーズHC、レブロンに対するファールコールの少なさに「イライラする」

シェアしよう!

先日行われたグリズリーズ戦で30得点を記録したレブロン・ジェームズだが、この試合ではファウルを一度もコールされずフリースローを一本も打てなかった。

レブロンは試合後ファールコールの少なさに苦言を呈していたが、このことについてレイカーズのHCを務めるフランク・ボーゲルは以下のようにコメント。ESPNが伝えている。

あれはイライラするね。レブロンは一晩中バスケットに向かってる。9本の3ポイントを放ったけど、ずっとペイント内でプレイしてた。我々は正規のルートを使ってこのことについてリーグに掛け合うと思うよ。

フリースローアテンプト自体キャリア最低となる数字にとどまっている今季のレブロンだが、レブロンの圧倒的なフィジカルが審判の目を狂わせている可能性もあり、難しい対応を迫られることも多いだろう。

HCはリーグに働きかけると語ったが、レブロンの不満はもう少し続きそうだ。

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。