カーメロ・アンソニー「引退は考えてない」

シェアしよう!

先日ブレイザーズと契約を交わし約1年ぶりにNBAへ復帰したカーメロ・アンソニー。

昨季ロケッツから離れた際は引退を予言する声が多く聞かれ、フェアウェルツアー(引退興行)を行うのではとの噂も流れた(のちに本人が否定している)。

だが、カーメロ自身は現時点で引退を考えていないようだ。彼の以下のコメントをThe Athleticが伝えている。

今シーズンがフェアウェルツアーなんてことはない。

試合に対する俺の愛は止まらない。フェアウェルツアーが来るかどうかはわからない。けどそんなこと一度も考えたことがないんだ。俺は自分ができると信じているし、自分自身を信じている。フェアウェルツアーが来るんなら来るんだろう。だけどそんなことは考えてない。今引退は考えてないんだ。この過ごした夏の間、引退なんて考えてもなかった。俺はまだNBAでできると信じてる。

俺について話されている量と、俺が受けたサポートの量を見ると、俺が受けたサポートのほうが全てのネガティブな噂よりも多い。誰かが噂を思いついて、それにみんなが便乗するというのがイライラするね。

先日行われたブルズ戦ではチームハイとなる25得点を記録したカーメロ。

彼に対する否定的な意見を覆すには、自身が活躍するしかない。彼の巻き返しに期待したい。

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。