ステフェン・カリー「もう一度健康になることを楽観視してる」

シェアしよう!

ここ数年圧倒的な強さを見せてきたゴールデンステイト・ウォリアーズだが、今季は主力の怪我により若手を成長させるシーズンを過ごしている。

だが、手の骨折で離脱中のステフェン・カリーはウォリアーズの主力が試合に復帰することについて楽観視しているようだ。彼の以下のコメントをNBC Sports Bay Areaが伝えている。

まぁ、俺はチームの核が誰であるかを知ってるし、全員がそういう存在になれる。若手を成長させるための機会なんだろうけど、それはそれで面白い。俺たちは常に今を見ているから、全体像を見るのは難しいけどね。

普通のNBAのジャーニーなら、NBAを理解するのに数年はかかる。常にうまくいくとは限らないから、跳ね返す必要がある。だけど俺たちはその真ん中にいて、俺達が前進するとき、それが何であるか見通すことは難しい。俺たちはみな元気になり復帰することを楽観視してるし、チームがどうなるか見ることができる。

HCのスティーブ・カーは先日、不調の今シーズンについて「楽しい」と語っていた。チームの選手たちは案外今シーズンをポジティブに捉えているのかもしれない。

とはいえウォリアーズが本調子でない今、その座を狙っているチームは多い。カリーやトンプソンの復帰はまだ先だが、それまでに粘り強く勝利を積み重ねたいところだ。

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。