レブロン・ジェームズの元チームメイトがホームレス状態で見つかる・・・

シェアしよう!

アレン・アイバーソンやアントワン・ウォーカーなど引退後破産し残念な人生を送ることになる選手もいるが、破産では済まされないような元選手が発見されたようだ。

Clutch Pointによれば、元NBAプレイヤーのデロンテ・ウェストがラリった状態で発見されたという。

ウエストは2004年ドラフト24位でNBA入りすると9シーズンを過ごし、2007年から3シーズンを過ごしたキャブズではレブロンと共にプレイ。08-09シーズンは64試合スタメンとして出場していた。だが半年前ほどにホームレスになっているのではないかとの報道がなされていたが、この映像を見る限り本当にホームレス状態になっているように見える。

双極性障害を患いNBA在籍中も銃の所持で処分を受けるなど狂人のイメージが強かったが、元の人間に戻ることは出来るだろうか。

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。