アレックス・カルーソ、好きなあだ名を明かす

シェアしよう!

ベンチからエネルギッシュなプレイを披露し、チームに愛されキャラとして定着しているレイカーズのアレックス・カルーソ。どうやらいろいろなあだ名を付けられているようで、チームの大黒柱であるレブロンからは「GOAT」と呼ばれている。

そんなカルーソが、つけられているあだ名の中から最も好きなあだ名を明かしたようだ。彼の以下のコメントをClutch Pointが伝えている。

レイカーズに行くまではみんなから「AC」と呼ばれていたんだけど、今は「ホワイトマンバ」や「ハゲマンバ」、「ハゲワシ」「ザ・アカウント」「Carushow」と呼ばれているんだ。俺は「Carushow」が好きだよ。ショータイム時代のレイカーズに感じが似てるからね。

ハゲマンバで爆笑した髪の毛の薄さをがっつりイジられているようにも見えるが、その辺の器の大きさも彼が愛されている理由の一つなのかもしれない。

厳しい試合が続くレイカーズにおいて、これからもチームを盛り上げてくれることだろう。

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。