チャールズ・バークレー「ヤニスはミルウォーキーにいてほしい」

シェアしよう!

タイトル候補筆頭と目されながら、プレイオフ第2ラウンドでマイアミ・ヒートに1勝4敗で敗れてしまったミルウォーキー・バックス。試合後は予想通りともいうべきか、来年夏にFAになるエースのヤニス・アンテトクンポの移籍噂が多く報道されはじめている。

もしヤニスがトレードを志願すれば複数チームが獲得に動くとの報道もある中、レジェンドのチャールズ・バークレーはヤニスにはミルウォーキーに残ってほしいと思っているようだ。彼の以下のコメントをClutch Pointが伝えている。

ヤニスには間抜けなやつになってほしくないし、別のチームに行ってほしくないんだ。彼がまっくつ契約を結んで「俺はミルウォーキーで勝利したい。スーパーチームに入る可能性もあったが、俺はこの街で自分のレガシーとアイデンティティを持ちたい」って言ってほしいね。

なおヤニスは試合後トレード志願の噂を「それは絶対にない」と真っ向から否定。日頃からミルウォーキーへの忠誠を誓ってきたヤニスにとって、移籍は選択肢にはないのだろう。

とはいえ近年のNBAでは考えられないようなトレードが起きていることも事実。またチームに忠誠を誓いながら急に考え方が変わりトレードを志願したアンソニー・デイビスのような例もある。

現状ではまだ動きはないが、チームはヤニスに対しタイトルを獲得できる環境を整備しなければならない。でなければ、ADのようになる可能性もある。

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。