ジェイソン・キッドHC、ヒート戦を落としたチームに喝を入れる。

シェアしよう!

日本時間01/18に行われたマイアミ・ヒート戦、バックスは106対101で敗れた。

ホームでの接戦に勝てなかった訳だが、HCのジェイソン・キッドはチームに対して厳しい口調で喝を入れている。

彼はバックスについて以下のようにコメント。SLAMが伝えている。

我々はチームの選手がバスケットにボールを入れることについて話をしている。それを信じていれば、できるはずだ。

我々がチームのことを考えられるようになれば、アンセルフィッシュにプレイでき、素晴らしいことが起こるだろう。セルフィッシュな時、このリーグでは最悪のことが起きてしまうんだ。

これはコーチングではない。チームにできることは経験して学ぶことだけだ。

キッドはチームの選手が利己的なプレーをしていると感じているようだ。

バックスの選手にはアンセルフィッシュなプレイを期待したい。

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。