レブロン・ジェームズ、HC離脱について「ベストプレイヤーを失うようなもの」

シェアしよう!

日本時間03/18に行われたブルズ戦の後半をロッカールームで過ごしていたキャブスのタイロン・ルーHCが、健康問題のために1週間ほど離脱することになった。

ブルズ戦で指揮できなかったのも体調が悪いためであり、ここ最近は常に体調面で問題があったという。

いくら指揮官に批判が集まっているキャブスであれど、HCの離脱はチームにとって大きな損失になることだろう。

このことについて、キャブスの大黒柱であるレブロン・ジェームズは以下のようにコメント。SLAMが伝えている。

HCの離脱はベストプレイヤーを失うようなものだよ。彼は俺らの船長であって、過去3年間やることをやってきたんだ。

今季のキャブスはコーチの他に主力プレイヤーに怪我人が多く、まだ完全な姿を見せられていない。

プレーオフまでに戦力を整えられればよいが、果たして。

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。