マイク・ダントーニHC「ジェームズ・ハーデンを守ることは不可能」

シェアしよう!

昨季ロケッツでMVP級の活躍を披露したジェームズ・ハーデンは、今季もMVP級の活躍を披露している。

得点ランクはリーグ1位の数値を記録し、アシストもリーグ3位。フリースロー成功数はリーグダントツの1位。まさにモンスター級のパフォーマンスだ。

ハーデンの活躍に導かれるように、ロケッツもフランチャイズ史に残る快進撃を披露。MVP候補筆頭とも言われている。

そんなハーデンについて、ロケッツを率いるマイク・ダントーニHCは以下のように称賛。Portland Tribuneが伝えている。

彼は私が今まで見た中で最もオフェンシブなプレイヤーだね。彼はパスができて、フロアが見れて、ファウルをもらえて、フローターがうまくて、多くの武器を持ってる。今はステップバックで3ポイントを打つよね。彼を守ることは不可能だよ。

ハーデンの活躍はもちろん凄いことだ。だが、シュートを多投させるダントーニHCの戦術がハーデンのポテンシャルを最大限に引き出したと言ってもよいだろう。

さらに今季はクリス・ポールの加入によってオフェンスへの負担が軽減し、より守りづらい存在となっている。

クワイ・レナードやアンドレ・ロバーソンといったリーグ屈指のディフェンスを披露する選手が怪我で離脱している中、ジェームズ・ハーデンを完璧に封じるプレイヤーは現れるのだろうか。

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。